2014/12/05

ねんてん先生

赤旗新聞のエッセイに挿絵を描くことになりました。
俳人の坪内稔典さんの「カバのいる日々」という全6回のエッセイです。
毎週水曜日連載とのことで昨日が第1回の連載開始の日でした。
もうすぐ寄席描き展なので友人Nさんに連絡したら
『最近どう?』って聞かれたので『アカハタから仕事が来たよ』と答えると
『食べものの会社の??』というので『それはアオハタだろ、ジャムの』と
おもわず返してしまいました。彼女は面白い人です。
カバ経由で仕事が来たのは、初めてです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します







クリックすると元のサイズで表示します

















追記
赤旗・坪内ねんてん先生の短期連載が12/25に終わりました。
毎回自由に描かせていただいて楽しかったです。
1月に大阪に行くことになったので、
連載に出てた天王寺動物園にいけるかも。楽しみです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

連載終了後イラストをまとめました。
ドイツっぽいポスターをイメージして作ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します

0 件のコメント: